とのうちブログ☆はてな編

横浜市都筑区にある「とのうちファミリークリニック」の院長です

2023年10月3日(火)の「ワイドショーいちおし」

☆ノーベル賞
ノーベル生理学・医学賞にビオンテック社顧問のカタリン・カリコ氏(68)とドリュー・ワイスマン教授(63)。
新型コロナウイルスワクチンに欠かせない技術を開発したことに対して。

カリコ博士はハンガリーで研究費を得て研究をしていましたが、 RNAの研究など意味がないという判断で国からの補助が打ち切られました。そのため米国に移り住んで研究を続け、mRNAワクチンの基礎となる発見をして多くの人々の命を救い、ノーベル賞に輝きました』(知念実希人氏)

米ファイザーと独BioNTechの新型コロナウイルスに対する革命的なmRNAワクチンの接種が明日から始まるが、このワクチン開発にいたるまでの経緯が実に感慨深いので紹介してみる。まさに、大逆転ストーリー。1/22』(Hinronori Funabiki氏のツイッター)
→『
ノーベル生理学・医学賞を受賞されたカタリン・カリコ氏の研究がどのようなものであったか、詳細でわかりやすいまとめをご紹介します。常勤ポストを奪われた崖っぷち研究者の世紀の大発見。ドラマチックな展開が感動的です』(手を洗う救急医Taka)
新型コロナの革命的ワクチン開発を導いた女性移民研究(船引宏則氏)論座

※カリコ氏はおととしすでにノーベル賞候補と目されていた。
 『ことしのノーベル賞で注目 新型コロナワクチンのカリコ氏』(NHK
 「新型コロナウイルスで実用化された 「mRNAワクチン」の 開発の立て役者」
「ジュゲムブログ」2021年10月5日(火)の「ワイドショーいちおし」の記事から再掲。


☆ジャニーズ
ジャニーズ事務所、「スマイルアップ(SMILE-UP.)」に社名変更 478人から被害申告、「法を超えた補償行う」JCASTニュース

ジャニーズ会見で「おぞましい姿目の当たりに」「八百長のよう」 出席した記者が怒り露わ...同業者に苦言もJCASTニュース
※会見は見てないけど、いろんな人の意見を聞いてから判断しようっと。

【手紙全文】藤島ジュリー景子氏「ジャニー喜多川の痕跡をこの世から一切なくしたい」 歪んだ親子関係も告白』(オリコンニュース
→『すさまじい母親の支配。それでも「優しい面もあった」というジュリー氏も、虐待の被害者では』(江川紹子氏)
※壮絶。

ジュリー氏・母メリー氏との関係告白も賛否 「お涙頂戴」「聞いてたら苦しくなってきた」JCASTニュース
※賛否両論あり。

これ弁護士もチェックしたのだろうか?「加害者家族として」というのは、すべての犯罪加害者家族に対して非常にまずい発言でしょう。ただでさえ日本社会には、家族は一蓮托生という意識があるのに。 家族には加害を償う責任はない。ジュリー氏の責任は「経営者として」の筈』(さいきまこ氏)

『ジャニーズ会見、記者vs記者の異例光景 「挙手お願いしまーす」団結プレーも』(JCASTニュース
今日のジャニーズ事務所の会見、さまざまな角度から記事を出しています。若手記者が現地で写真を撮りました。 9月に引き続いて、記者の振る舞いに注目が集まる会見でした。ジャニーズ側も相当準備したのか、司会の仕切り方が相当強くなっていた印象(工藤博司氏:編集委員)
ジャニーズ会見は「酷すぎる」「しょうもない」 取材した記者の本音...「メディアは腐ってる」ともJCASTニュース

『ジャニーズ会見受け各局対応出そろう 「新規起用せず」NHK、テレ東は慎重姿勢崩さず TBSは一定評価』(スポニチ
※テレビはジャニーズのタレントほしいだろうからなあ。

もし、記者会見で長々と自説を開陳し、マイクを離さない人がいたら確かに迷惑でしょうが、かといって「一問一答がルール」という官邸報道室みたいな言説が当たり前のように飛び交うのもまた違うと思います。更問い(重ね聞き)ができてこそ、やりとりは深まります。短い問いを重ねるのが理想』(江川紹子氏)

『「羽賀やれ、ジャニーズやめとこう」 芸能マスコミ衰退の深層 (連載「テレビ崩壊」第1回/芸能リポーター・梨元勝さんに聞く)』(JCASTニュース)(2009年08月15日)
※ジャニーズ騒動を受けて梨本さんが再評価されている。

《ジャニー喜多川性加害問題》元ジャニーズJr.が東山紀之(57)の“陰湿イジメ”を悲痛告発! “ウンコ”とあだ名をつけられ、ビンタ「すごく性格がひん曲がっている奴でした」文春オンライン
※東もの、根強い。

滝沢秀明氏は無関係を装うのか…藤島ジュリー景子氏「被害者救済に元役員もご協力を」とSOS』(日刊ゲンダイ


☆政治
「人権侵犯」認定された自民党・杉田水脈がまた出世…「環境部会長代理」に推したのは誰なのか?(プチ鹿島氏)』(文春オンライン

国会議員としての意見の多様性は尊重されるとしても、裁判所から「人権侵犯」を認定されるような人間は、意見どうこう以前に「国会議員にしてはいけない者」。国会議員は国民全体の代表者だが、杉田水脈は社会的弱者や少数派、性犯罪被害者などを暴言でいじめ、傷つけた。国会の議場にいる資格がない(山崎雅弘氏)
※批判はどこ吹く風。

「細田博之衆議院議長 次期衆院選に出馬『政治家として元気』」おい、体調不良で議長を辞めるんじゃなかったのかよ。何だいその政治家として元気ってのは。議長としては元気じゃなかったってことか? 出馬するとしてだ、今度こそは統一教会とのズブズブを語るんだろうな。やい、キリキリと白状しろい!(立川談四楼氏)

自民党の女性局長が『副大臣と政務官への女性起用ゼロに関し「適材適所の結果だ」と述べた』とのニュースにビックリ。自民党には“適材”の女性はいないということか。とても女性局長としての発言には思えない。残念ながら、自民党の女性局長は“適材適所ではないようだ(泉房穂氏)

ここではないどこか、を探し始めたけれど、なかなか行き先が見つからない。 Twitterは(かつて)本当に居心地が良く、世界中の知らない人に「今私が思っていること」を投げかけることができて、楽しくて仕方なかった。ここで私を見つけてくれた人たちにお声がけいただき、新しいお仕事も始めた』(さとひ/渡辺裕子(仕事用))
でも今は、そういう場所ではない…楽しさを広げていくことが、とてもむずかしい。 どうしたらいいのか、ほんとにわかんない。困ったねえ』(同)


☆医療
国民皆保険がなくなると、国が診療報酬を設定しなくなるので、 当然、アメリカのように市場原理が働いて、医療費が一気に跳ね上がる可能性が高いんですよね…… 医療従事者の労働環境、給与はかなり改善されるだろうけど、国民の医療アクセスは悪化し、金銭的負担は増大すると考えられています』(知念実希人氏)
『正直、特に医薬品業界は国に不当なほどに薬価を抑えられて苦境に立たされているので、 国民皆保険がなくなった方が明らかに業績は改善するでしょうね。海外の製薬会社はあまりにも薬価が低い日本からの撤退も視野に入っているし…』(知念実希人氏)


「突然…まさか破産するなんて」北見中央病院が外来患者の受け入れ停止 コロナ禍による経営不振、負債総額4億7000万円か(北海道放送)ヤフーニュース


☆社会・経済
「四谷大塚」の講師2人、共謀して教え子の女子児童を盗撮し逮捕。
森崇翔(24)と中村成美(26)が画像を共有。

国の天然記念物「奈良のシカ」の保護活動に取り組む「奈良の鹿愛護会」に虐待疑惑。
同会の獣医師が奈良市に通報書を提出。

愛知県瀬戸市で3つの保育園を運営する社会福祉法人の前理事長(64)、2億4000万円横領か。
社会福祉法人「菱野団地子どもセンター」。

2023年度上半期の新車販売台数、前年同期比15.7%増の222万5928台と2年ぶりにプラス。
コロナ禍前の水準には達せず。

日本の漁船が北方四島周辺で、日本とロシアの協定に基づいて行ういわゆる「安全操業」をめぐり、政府間協議ができていないため、例年9月から解禁される国後島周辺でのホッケ漁が現在もできない異例の状況となっています』(NHK)


☆芸能
のん、横浜美術大学の学園祭でトークイベントに参加。
詳しくはこちら


☆海外
エンジェルス、成績不振の責任を問いネビン監督を解任。
9年連続でプレーオフ進出を逃す。

「アマゾンで水温が38度に達し、100頭以上のイルカが死亡」 ”歴史的な干ばつと、場所によっては38度を超える記録的な高水温の中、ブラジルのアマゾンで100頭以上のイルカが死んでいるのが発見された。”(Dr.Tad)


☆天気
今朝は晴れ。最高気温27℃(0℃)。
日の出5:37、日の入り17:23。