とのうちブログ☆はてな編

横浜市都筑区にある「とのうちファミリークリニック」の院長です

2024年6月19日(水)の「ワイドショーいちおし」

🌟政治:都知事選
東京都知事選に立候補する小池百合子氏(71)と蓮舫氏(56)が公約発表。
会見の方法は対照的で、小池氏はネットのライブ配信、蓮舫氏は記者会見。

「小池百合子都知事を今朝、公職選挙法違反容疑で刑事告発しました」 元側近・小島敏郎氏が語る“7つの重大証拠”』(文春オンライン

『都庁庁舎ではなく、困っている人に光を当てて欲しい』とのコメント、同感です。少なくとも『都庁庁舎だけでなく、困っている人にも光を当てて欲しい』とは思います。都庁というところは、光を当てられる側ではなく、光の当たらない民衆に光を当てる側のはず。48億円あったら何ができるのだろう』(泉房穂氏)

神宮外苑再開発や五輪選手村に携わる三井不動産グループに東京都の幹部14人が天下りしていたことが分かりました。ジャーナリストの岡部裕三氏の調査で判明したもの。 都の再開発は小池百合子都知事選肝入りの事業です。再開発の利権、癒着が都知事選、都議補選で問われます』(三浦誠氏)(再掲)
→『赤旗がなければ、こういうことは一切報道されない国になってしまったんだ』(町山智浩氏)

本日10時から小池都知事の公約発表・・・呆れて、脱力した・・・ なんと!記者を全く入れず、zoomでの記者会見ときた! この人、記者会見すらまともに開けないのだ。 どこまで逃げれば気が済むのか・・・? (zoomで質問は受けるそうだ・・笑)…』(白坂和哉氏)
しかも、何人の記者が参加しているかも全く分からん! 記者が挙手ボタンを押し、小池都知事が質問に応じる形をとっているが、どのくらいの記者が参加して、どれくらいの記者が挙手ボタンを押しているのだろうか?? まるでブラックボックスだ! こんなショボい記者会見は初めてだ!』(同)

蓮舫氏の都知事選立候補に絡み、例の如く「共産党」という名称のみを取り上げ「統一協会」と瓜二つの反共攻撃を繰り出している自民党だが、自分達は公安調査庁を走狗にして共産党を監視しても何ら不正は見つけられず、逆に「赤旗」によって「裏金」などの不法行為を暴かれているのが自民党。笑止千万』(異邦人)

『小池百合子の記者会見で「事件」が発生…いよいよ東京都知事選、メディアはどう伝えるべきか?(プチ鹿島氏)』(文春オンライン

蓮舫氏も公約を発表し、少子化対策では、①多子世帯への「家賃補助制度」などを盛り込むとしながら、②「若者の手取りを増やす、これが本当の少子化対策」と述べたとのこと。「東京都独自での子育て支援策」のさらなる拡充を打ち出すと予想していたので、正直驚いている』(泉房穂氏)
”多子世帯“に限定するという発想には反対だ。“多子世帯”でなくても、行政がしっかりと支援すべきだ。財源が潤沢にある東京都なら、子育て支援策はもっとやれるはずだ。挑戦者なのに、現職に見劣りする公約とは残念でならない。少なくとも「子育て支援策に関する公約」については再検討すべきだと思う』(同)


🌟政治
最初は任意だと言っておきながら、結局義務化することは、私たちを騙す行為です。マイナンバーカードを導入する際に、最初から「国民全員に義務付けます」と言うと反発が強くて導入できないから任意だと言っていたのでしょうが、そういう詐欺的な小細工は本当にやめてほしい。政府への信頼を損なう』(想田和弘氏)
消費税の導入の際にも同じでした。今でも覚えていますが、最初は「3%から絶対に上げません」って言っていたんですよ。それでかろうじて導入が実現したのです。でもそれはやはり嘘でした。日本の政府や政治家はそういう詐欺的な手法を使う。どうも常套手段のようにも見えます』(同)

【困惑】 言ってもいない発言を次々と批判されても、そもそも言っていない以上、困惑するだけだし、事実に基づかずにマイナスの評価をされても、前提事実が違う以上、意味のある議論にはならない。関わり合いにならないほうが無難と助言してこられる方もいるが、さて、どう対応したものだろう』(泉房穂氏)
【ストローマンとは】 相手の考え・意見を歪めて引用し、その歪められた主張に対して、さらに反論するという間違っている論法のことで、藁人形論法、案山子論法ともいう。論点のすり替えにあたり、無意識でおこなっていれば論証上の誤り、意図的におこなっていれば詭弁。さて、どう対応すべきか』(同)

この党の辞書には「自省」という言葉がないみたい… →自民と決裂、維新中堅「結果的に抜け穴だらけの自民案を容認してしまった」…国民も立民も冷ややか : 読売新聞オンライン』(江川紹子氏)
※「自省」がないのはこの党だけではないが。


🌟社会
先生が足りない! 教員採用試験前倒しは解消に繋がる? 1クラス1人の担任制を廃止し「チーム担任制」を導入した小学校も【news23】』(TBS)


🌟医療
朝日新聞、どんな思いでこの記事書いてるのかねえ? 朝日新聞や池田としえが無駄に騒がなかったら、ワクチンを普通に接種できたのに。 17歳が失った子宮と青春 「父の前で泣かない」と涙で迎えた18歳:朝日新聞デジタル』(ぺんたうるす)

SMA症候群は片手で数えるほどしか診断したことがありません。初診で診断したことはありません。救急外来で診断できる自信は全くありません』(岩田健太郎氏)

まず、メディアの記載が不適切。そもそも文章がロジカルでなく、何が起きたのか理解できない。問題の主体も判然としないまま、「なんとなく」研修医が悪かったという印象だけを拡散させている。ジャーナリストたち、ちゃんと仕事してほしい。 誤診で16歳男子高校生死亡 名古屋日赤、十二指腸閉塞:東京新聞 TOKYO Web』(岩田健太郎氏)
センセーショナルな見出しで購読数を稼ぎ、中身の記事はスッカスカで本質外しまくり。 今日日のラージメディアはインプレゾンビと大差ないな』(同)

入院後、全身状態の急激な悪化によると思われるせん妄に対して、 全身状態を改善をはかるのではなく、鎮静だけしてモニターも付けなかったのが最大の問題では? 研修医が最初にSMA症候群を見抜けなかったのは、本質的な原因ではない気がする。 これで研修医に責任を押し付けるのは酷いでしょ』(知念実希人氏)

『なぜ 長引く“薬不足” 解消しない供給不安の謎に迫る』(NHK
「発端となったのは、2020年12月に発覚した、ジェネリック=後発医薬品のメーカーの品質不正問題」
「すぐに増産できない事情が3つ(1)人手確保の難しさ(2)多品目生産(3)設備投資できない低い利益率」


🌟天気
今朝は晴れ。最高気温31℃(+9℃)。
日の出4:25、日の入り19:00。
日の入りが7時になった。

2024年6月18日(火)の「ワイドショーいちおし」

🌟政治:都知事選
【政治とカネ】小池都知事は《「しがらみ」でがんじがらめ》? パーティーの集金力は国会議員顔負け』(日刊ゲンダイ

テレビが創り出す虚構のイメージしか知らない人は、小池百合子東京都知事を見て「メディア慣れしたクリーンな政治家」だと錯覚するかもしれませんが、この人は関東大震災後の朝鮮人虐殺を否定するだけでなく、韓国併合の謝罪も否定する、自民党の大日本帝国復権派議員と思想を共にする靖国参拝派です』(山崎雅弘氏)

小池百合子は、1期目の公約「12のゼロ」の2番目に「隠ぺいゼロ」を掲げていながら、『黒塗り書面』を出してくる人なんですよ。 ちなみに1番目の「原発ゼロ」も、過去の発言を見ればいい加減なもので、学歴詐称を含め、この人は全く信用ができません』(但馬問屋)

テレビのワイドショーの蓮舫叩きはどんどん激化していくでしょう。小池都政で利益を得てきた電通も三井も必死だし、自民党は萩生田が「蓮舫阻止」指令を出しました。この蓮舫叩きに乗っかるタレントたちをよく覚えておいてください』(町山智浩氏)


『小池都知事、ソーラーパネル義務化で「東京の戸建て」100万円値上げ報道にあふれる憤慨…太陽光発電会社から200万円献金の過去も』(SmartFLASH

生活者ネットワークが、小池都政を論理的に批判し蓮舫を支持』(あらかわ)


🌟政治
私は番組で「市長のとき、(介護保険料の上昇を)抑えてきた」と発言しており、「介護保険料を下げた」とは、そもそも発言していない。明石市長として第8期の金額を第7期と同額の5870円に抑えたというのが事実、“言ってもいない発言”をデッチ上げ、それを批判するという手法にはホント困惑している』(泉房穂氏)

『また橋下徹が泉房穂に負けたのか』とのコメントですが、どちらが勝った負けたの問題ではなく、事実に基づいて議論しましょうという問題。平然と事実を捻じ曲げたり、堂々と嘘を強弁され続けると、議論にすらならない。そういったやり方も、さすがに限界だと思うのだが』(泉房穂氏)

※橋下徹は大田光んとこの「タイタン」所属タレント兼顧問弁護士なんだ。
 いいのか、タイタン。


🌟事件
誤認逮捕の60代女性が賠償請求 - 兵庫県警、14時間半拘束』(共同通信
※お前ら、“特高”か。

『尼崎のコンビニ窃盗容疑で誤認逮捕 パート従業員の女性が国や兵庫県など提訴「現在もフラッシュバック」』(神戸新聞
→『そもそも窃盗の被害事実がなかったのに…』(江川紹子氏)


🌟社会
「仕事の後に行ってみた」と書いているのに、「プライベートの時間に行ったのだと思うが、誤解を招かないようにするべきだ」なんて言われたら、もうどうしようもないですね。クレームを取り上げる、取り上げないのも、組織の運営の大切なことだと思います→ウィーン出張中に音楽鑑賞』(鴻上尚史氏)

渋谷区、渋谷駅周辺での夜間路上飲酒を年間通じ禁止する条例の改正案可決。
午後6時から翌朝午前5時まで。
区のパトロールが見回って指導。罰則規定はなし。


🌟医療
美白に有効なトラネキサム酸とビタミンC(保険適用)は、1ヶ月毎日服用しても総計1300円程度です』(田中優子氏)
→『美白に保険適用はないんですが、田中先生のところは何の病名で保険通してるんですか?』(EARLの医学ツイート)

PRとはいえ、文藝春秋で何が起きているのか 【作家・池井戸 潤が登場】まさに『下町ロケット』。がん検査の常識を変えていく科学と挑戦の交差とは〈PR〉』(宮原篤氏)
→『文藝春秋、尿でがん検査を謳うエヌノーズが、検査陽性でも実際にがんだったのはたった2%で日本核医学学会が調査に乗り出し、尿が健常者がん患者どちらのものか分かっている時にはあった有意差が社内の盲検試験で消失と NewsPicks にすっぱ抜かれた後も、未だに堂々と広告展開してるの金の亡者すぎる』(sekkai)
→『週刊誌と新聞、紙面で明らかなゴミクソ医療本やサービス広告をデカデカと展開して売り上げを上げているのに、まるで自分たちは無誤謬であるかのような態度を取るのをやめろ』(同)


🌟芸能
『虎に翼 第11週(さとひ/渡辺裕子(仕事用))』(note


🌟天気
今朝は雨、19℃。最高気温19℃(-12℃)。
日の出4:25、日の入り18:59。

九州北部は17日に梅雨入り。
平年より13日、昨年より19日遅く、統計のある1951年以降4番目に遅い。

2024年6月17日(月)の「ワイドショーいちおし」

🌟政治:東京都知事選
神宮外苑再開発や五輪選手村に携わる三井不動産グループに東京都の幹部14人が天下りしていたことが分かりました。ジャーナリストの岡部裕三氏の調査で判明したもの。 都の再開発は小池百合子都知事選肝入りの事業です。再開発の利権、癒着が都知事選、都議補選で問われます』(三浦誠氏)
→『この件、東京都民だけでなく日本国民の公益に関わる重要な癒着で、東京都知事選にも大いに関係あるのだから、午前や午後のワイドショーで連日大きく取り上げないとおかしいんです。なんで黙殺スルーなんですか? 広告主の大手企業が関わっていたら、政治腐敗もスルーですか?』(山崎雅弘氏)

『「蓮舫いじり」あふれ出す東京都知事選…アンチの“罵詈雑言”にみる、辟易するほど劣化しきった日本政治の現在地 失笑ものの「#蓮舫パニックおじさん」、そろそろ価値観をアップデートしては?(尾中香尚里氏)』(JPpress

青島幸男は、東京都市博中止させ都民の財産である都有地を守った。 今は築地だ。都民の財産である築地跡地が三井、トヨタなどに破格値で売却されようとしている。蓮舫が掲げるべき最大の公約は、利権がらみの築地跡地利用見直しだ』(あらかわ)

神宮外苑再開発や五輪選手村に携わる三井不動産グループに東京都の幹部14人が天下りしていたことが分かりました。ジャーナリストの岡部裕三氏の調査で判明したもの。 都の再開発は小池百合子都知事選肝入りの事業です。再開発の利権、癒着が都知事選、都議補選で問われます』(三浦誠氏)

小池都知事の8年間の評価こそが最大の争点だと思っている。7つのゼロという公約はほとんど果たしていないが、他府県以上の子育て支援策を具体化してきたのも事実(医療費、保育料、給食費の無償化や児童手当の拡充など)。挑戦者は8年間の評価をふまえて、公約を掲げ、論戦を挑んでいただきたい』(泉房穂氏)

この「先程お答えした通り」は、第二次安倍政権時代に菅官房長官が多用した答弁はぐらかしの汚い詐術で、安倍晋三も実際には国会で説明したことなどないのに「国会でご説明した通り」などとウソをついていた。こういう論理的会話の崩壊が、この国の底をあちこちで抜いている』(山崎雅弘氏) #小池都知事

「連合・芳野会長の小池支持に対し、蓮舫氏曰く『私は支援者を排除いたしません』」 これ、いい返しだよね。相手が排除で売った人だけにさ。喧嘩腰で言ったらダメで、笑顔でシレッと放ったからこそ効果的で、皮肉であることが強調されたんだ。連合組合員に蓮舫支持が多数いるってのもいい兆しだよね』(立川談四楼氏)

【小池知事の側近はこのタイミングで並木を切るのだろうか】 樹木の伐採が争点になる都知事選の直前にイチョウ並木を切ってしまおうという自治体がある。 樋口高顕氏が区長を務める千代田区だ。樋口氏は小池知事の側近で、学歴詐称疑惑でも重要人物として顔を出す』(田中龍作氏)

これ記者クラブ以外のフリーの記者が多数いたから起きたこと、仲良しクラブだけで小池の記者会見開いていたら、こうはならない。記者クラブ解体させて全部オープンにすれば、こんなアホな記者は追放されるだろう。官邸の記者クラブも同じ。日本が滅びる元凶がここにある』(Green Flash) #テレ朝島田記者

『小池都知事、ソーラーパネル義務化で「東京の戸建て」100万円値上げ報道にあふれる憤慨…太陽光発電会社から200万円献金の過去も(FLASH)』(ヤフーニュース
→『都内の新築のソーラーパネル義務化の次は、葛西臨海公園の森の樹木を伐採してソーラーパネルをずらりと並べて設置するという小池百合子。最近は太陽光発電を悪用した投資詐欺まで横行してるけど、小池も太陽光企業から献金を受け取ってた。やってることは自民党と一緒だね』(きっこ)


🌟政治
自民党の政治資金規正法改正案は穴だらけだ。企業・団体献金に手を付けないのが何よりの証拠で、カネを守り抜くという強い姿勢が伝わる。抜け穴、大穴と様々に称されるが、岸田さんの名を冠した『岸田ホール』との新語を聞いた。コンサートホールではない。岸田の穴という意味だ。これからはこれだね』(立川談四楼氏)

第二次安倍政権以降の特徴として、ニュース番組の出演者が「投票率アップに繋がるようなこと」を全然言わなくなったのが異様です。選挙報道も、アリバイ的に各候補者の話を時間均等割で流すが、現職の実績検証などはせず、投票箱が締め切られた後、やっとまともに報じ始める』(山崎雅弘氏)

子ども食堂が9000箇所を超えるほど飢えが広がっているのを放置して、他国に支援する政府って狂ってると思いませんか?』(himuro)

『明石市の政策に対して、橋下徹は「そんなのどこの自治体もやってますよ」って言ってたけど、札幌市はやってないよ〜』とのコメントですが、大阪市だってやっておらず、「どこの自治体でも」というのは事実ではありません。平気で嘘をつきながら、嘘つき呼ばわりするのは、やめていただきたいです』(泉房穂氏)

これ、かなり危機感を持った方がいいことで、水面下で大阪市の埋蔵発掘・調査を担ってきた大阪市文化財協会が今年度で解散させられようとしている。~このオンライン署名に賛同をお願いします!「大阪の文化を根絶やしにする、大阪市文化財協会解散に反対します」』(住友陽文氏)


🌟社会
「キャリア組の本部長に実績をつけて警察庁に送り返すという風潮があった」と話す鹿児島県警OB。つまり、警察内部の不祥事が相次ぎ、実績に傷がつくことを恐れて野川本部長が事件を隠蔽した可能性が高く、自浄作用より保身を優先したのが許せなかった本田前生活安全部長が内部通報した可能性が高い』(あいひん)


🌟医療
自由診療の癌治療なんて効くわけないんだけど、、、藁にも縋る思いで大金をドブに捨ててしまう患者さんの気持ちもわからなくはない。 「ニーズがあるから売る」はビジネスマンがやるべきことで、医者がやることじゃないんだよなぁ。 悪質な自由診療医師から医師免許剥奪してくれんかな』(ファイター)


🌟スポーツ
大谷翔平、2打席連続の18・19号ホームラン。


🌟天気
今朝は晴れ、29℃。最高気温30℃(+1℃)。
日の出4:25、日の入り18:59。

2024年6月16日(日)の「ワイドショーいちおし」

🌟政治:都知事選
『なぜか「ほぼ黒塗り」で開示 葛西臨海水族園建て替え計画 落札額431億円 小池百合子知事が語った理由』(東京新聞
→『こんな黒塗り都知事、黒塗り小池にまた投票して、都民の財産を企業の食い物にするんですか?』(町山智浩氏)

『蓮舫氏を支援できない「連合」…共産党への接近だけじゃないその背景 連合東京は小池百合子氏「支持」へ』(東京新聞

都庁の記者クラブが小池都知事の支配下にあることは、先日の出馬会見で明らかになった。テレ朝の記者がフリー記者の質問を遮り、知事をアシストしたからだ。そしてここでは、都連会長にして裏金議員の萩生田光一氏が「小池を全力支援せよ」と言っている。裏金リスクも何のその、自民が勝ちにきている』(立川談四楼氏)


🌟政治
『国民を見捨てる政治家ーこの国は搾取大国(吉幾三チャンネル)』(YouTube

統一教会のために日本を「神様の国」にしようと画策してきた、安倍派巨額裏金議員の自民党都連会長による檄文。利権のために目が血走っている。東京都の自民党利権は絶対に守るという宣言。壮絶。東京都を「神様のみやこ」にしてはならない。この人物もろとも、東京都の自民党を粉砕しないといけない』(小沢一郎(事務所)) #萩生田光一

「死に体」化進む岸田内閣 支持率最低を更新◆時事6月世論調査 【解説委員室から】』(時事通信

「岸田首相の不人気」と言われる。しかし、ここ半年間で集積された「政治とカネ」の組織的作為的な「裏金還流」という不祥事に、国会の調査にも背を向けて、自民党内の論理でチェコチョコと処分をして「終わり」という姿勢が、有権者から拒否されている。首相が交代したとしても、容易に回復しない』(保坂展人氏)

『実際のところ、仲が悪いのか?』と、最近あちこちで同じように聞かれるが、「仲がいい悪い」の問題ではないように思う。テレビ番組でも、いきなり突っかかってくるし、Xの引用ポストでも、やたらと嘘つき呼ばわりするので、ご機嫌斜めだなぁとは思っている』(泉房穂氏) #橋下徹氏
知らない仲ではないし、政治家としての破壊力や突破力には凄いものがあったとは思っているが、ここ最近の“どうかしちゃった態度”には正直戸惑っているし、対応にも苦慮している。事実に基づいてもいないし、論理的でもないので、まともな話にならないのが残念だ』(同)

豊かな海づくり大会プレイベントにおける泉市長(当時)の「新・暴言騒動」も 県立明石公園内の旧市立図書館に関する「盗聴疑惑」も 齋藤県政による謀略 これも100条委員会ではっきりさせていただきたいですね』(明石市市議会議員辻本達也氏)
いきなり着信拒否にされただけじゃなく、“暴言騒動”をデッチ上げられ、“盗聴疑惑”もデッチ上げられ、まさかと思うようなことの連続だった。マスコミと明石市議会の一部も、それらデッチ上げに加担したので、それなりに大変だったが、そういった中で事実を語っていただいた辻本市議には感謝している』(泉房穂氏)


🌟社会
『冤罪生んだ検事』法廷で「覚えていない」連発 会社を奪われた元社長が国に賠償を求めた裁判 『証言』を強引に引き出す特捜部の実態 「検察は間違いを認められない組織なのかもしれない」と報道デスク(カンテレ)』(ヤフーニュース
→『被疑者がこういう対応をしたら、検事は机をバンバン叩いて怒るだろうなー』(江川紹子氏)

今日は6月15日(土)。 1960年6月15日に『樺美智子さん』は国会の南通用門前で亡くなった。高校時代に遺稿集『人しれず微笑まん』と出会って以降、毎年6月15日になると『樺美智子さん』を思い出す。民衆の声はいつも権力とマスコミに押しつぶされてきた。民衆の声はいつになったら届くのだろうか』(泉房穂氏)
マスコミは、樺美智子さんの死の責任を、権力者ではなく、民衆の側に責任転嫁した。『暴力を排し、議会主義を守れ』との 共同宣言を新聞各社が出したのは、樺美智子さんの死の2日後のことで、これを機に民衆は弾圧されていった。昔も今もマスコミは、権力者の味方であって、民衆の味方ではない』(同)


🌟鹿児島県警
「本部長の犯罪隠蔽」告発で揺れる鹿児島県警の愚挙 批判メディアへの強制捜査、心臓疾患を無視した取り調べ』(AERAdot.
→『鹿児島県警の報道の自由への侵害捜査の詳細。ここまでひどいとは!』(江川紹子氏)


🌟医療
HPVワクチン、高2〜27歳のキャッチアップ対象の累積接種率は、宮崎市でも頑張ってようやく50%を超えました。 残り半数の皆さん、期限の9月が迫ってますので、後悔のない判断をお願いします。 世界的に安全性は認められており、効果は非常に大きいワクチンです』(清山知憲宮崎市長)
→『以前から宮崎市でHPVワクチン接種を推進している清山市長(東大医学部卒の医師、40歳で当選) マスコミや反ワクチン活動家たちによるデマに踊らされる低リテラシーな議員たちも多い中、このような自治体もある 応援しています』(たぬきち)
→『やっぱり首長が医師で、HPVワクチンの重要性、子宮頸がんの恐ろしさをしっかりと理解していたら、 情報提供を十分に行えて、ここまで接種率を上げることができるんだなぁ 本当に素晴らしいことです 他の自治体も続いて、将来のHPV関連腫瘍の撲滅を目指して欲しいです』(知念実希人氏)
→『Mother Killer(母親殺し)という悪名を持つ疾患である子宮頸がんを撲滅させることが可能な状況になって、 オーストラリアなどでは既に撲滅が現実化しつつあるんだから、 日本も10年近い遅れを全力で取り戻して欲しいです』(同)

沖縄、コロナ新規入院100人超 救急搬送先決まらぬ状況も』(琉球新報


🌟スポーツ
プロ野球で異常事態「何かがおかしい」ホームランが消えている…なぜ? 村上宗隆も発言「“飛ばないボール”は本当か」専門家にズバリ聞いた』(NUMBER
『プロ野球“じつは危機的状況”とにかく打てない問題「退屈な試合でファン離れも」「引退する選手が出る可能性」専門家も衝撃…最悪のシナリオとは』(NUMBER


🌟天気
今朝はくもり、23℃。最高気温29℃(-1℃)。
日の出4:25、日の入り18:59。

2024年6月15日(土)の「ワイドショーいちおし」

🌟都知事選
連合東京、小池都知事支持へ - 共産支援の蓮舫氏見送り(共同通信)』(ヤフーニュース
※連合のおばはん、ホントに共産党が嫌いなんだね。これって連合の総意?

都知事選で連合は小池を支持。労働者の代表を自負する連合が、実は自民党の別働隊だったことを自ら暴露した。裏金自民党とベッタリの連合。もはや労働者の敵』(あらかわ)

これ見てください! たくさんの記者達が、 「勝負服」とかの話しで会見を終了させた島田記者に抗議しています!! そして当の本人の、この無表情、無責任な感じ。。 結局、記者達が激しく要求した再会見はなかったですよね。。 どこまで腐っていたのだろう。 都議会。。』(毬谷友子氏)
→こちら『質問を打ち切る百合子のポチ・テレ朝の島田記者に横田一バズーカが炸裂』(ユーチューブ


🌟政治
岸田政権の支持率が時事通信社の世論調査で16.4%にまで落ち込んだと報じられているが、支持率の低下に拘わらず、岸田首相は自らの「派閥」でも3000万円を超える巨額の「裏金」作りが露見しているのだから、とうに首相も国会議員も辞めていなければおかしい。未だに国政に居座っている時点で言語道断』(異邦人)

今度は今井絵理子議員が自分の政党支部に1250万円を寄付して納税義務を回避していたと報じられたが、自民党では「政党支部を企業団体献金の窓口として自分の政治資金管理団体に横流しする迂回献金や、自分で政党支部に寄付をして納税義務を回避する方法」のマニュアルを新人議員に配布しているという』(きっこ)


🌟大阪万博
『<独自>自前の万博海外館、10月の外観完成構想が一部破綻 開幕時に未完成のもの出る可能性も』(産経新聞
→『大阪万博に関する産経新聞のスクープ! 大阪万博は完全に破綻したことが確定したようだ。 結論を言えば、開催しても相当数のパビリオンが未完成のままとなる。 アルメニアなどはハッキリと『間に合わない』と明言する有様・・・ 記事を読んで浮き彫りになったのは、”箱モノ”』(白坂和哉氏)


🌟社会
『【社説】捜査書類の管理 「適宜廃棄」は冤罪を生む』(西日本新聞
→『とんでもないな。県警トップは辞任すべし』(平野啓一郎氏)

報道機関への強制捜査をし、押収したPC内の取材資料を勝手に消去するなど、前代未聞の様々な問題が噴出している鹿児島県警。それを管理する役割を担っているはずの公安委員会は、何をやっているのでしょう。地元報道機関は、各委員に取材して考えを聞いてみては?』(江川紹子氏)

『【独自】兵庫県職員の告白「斎藤知事のヤバすぎる実態」…内部告発文書で名指しされた総務課長の「自殺」説も』(現代ビジネス

「思想が強い」という言葉が、「社会意識がある」とか「不公平・不平等に反対」なんていうポジティブな意味ではなく、「めんどくさそう」「左翼くさい」なんて意味で流通している日本で、じゃあ、「思想が弱い」ってのがどんな誉め言葉なんだろうかと思う。「思想が弱い」ってのは、ただ、「社会人としての責任を放棄している」というだけのことだと思ってしまうのだが』(鴻上尚史氏)

他民族や先住民への侵略抑圧にこれだけ無知で無邪気な表現が仲間内で許され公共の場に出てくる国だからいつまでも差別はなくならず加害の歴史も改竄消去が常態化する。問題は大企業や地上波テレビがその無知無邪気な暴力の一翼を担っていること。アウトな人物がメディアで起用される理由もここにある』(津田大介氏) #Mrs. GREEN APPLE「コロンブス」のMV

TVで「誹謗中傷」をする古市 古市「知事選、映画だったら見に行かない、主演2人がメッキ剥がれて旬が過ぎて悪役っぽい2人だし、他の登場人物は名前も知らない脇役が沢山いて『3流にもなれなかった』けど目立ちたい人が『売名行為』みたいに出てる」 しかも「選挙行かない」と抜かすバ〇』(125) #古市憲寿
→『こいつ、ずっと昔からこういう「芸風」なんですよ。 社会学者を名乗りながら、選挙という制度を揶揄冷笑し、意味がないものだと思わせ、投票に行かないよう誘導する。それで利益を得るのは誰なのか。支配層の愛玩犬のように振る舞うことで、フジテレビの番組に出続けている』(山崎雅弘氏)


🌟事件
横浜市西区の路上でフィリピン国籍の女性(57)が刺殺された事件。
殺人容疑で逮捕された無職安藤幸生(33)が「誰でもよかった」という趣旨の供述。



🌟医療
新型コロナ治療薬、処方率低下 - 4月以降の負担増が影響か(共同通信)(ヤフーニュース
※安いからゾコーバの処方率が高い。うーん。
 
いちばん効果が高いとされるパキロビッドは3割負担だと3万円近いからなあ。


🌟芸能
久我美子、死去。93歳
※知ってる人は少ないだろうな。テレビ版「図々しい奴」で演じたお姫様?にあこがれた。


🌟スポーツ
女子バレー、
2試合を残し6大会連続の五輪出場権獲得が確定。
最新の世界ランキングに基づいてFIVBがポイントを計算した結果、とか。

『【バレーボール】日本女子の“急転”パリ五輪出場確定 混乱の背景に難解な世界ランク』(日刊スポーツ

いつもの町田の試合運びが悪いとは思わない。でも、敗戦後に監督やチームが相手を批判したのは悪手だったと思う。怪我人が出たのは気の毒だったけど、それは結果論。ぼくも齊藤未月が怪我したときは悲しかったが相手チームを非難するのは筋違い』(岩田健太郎氏)


🌟海外
滞仏日記「オリンピック中止の危機!??? 日々、激震が駆け抜ける、フランス、あゝ、どうなる?」(辻仁成氏)』(designstories


🌟天気
今朝は晴れ。最高気温30℃(-2℃)。
日の出4:25、日の入り18:59。

きのう沖縄で豪雨。関東では猛暑。

2024年6月14日(金)の「ワイドショーいちおし」

🌟政治:小池知事を援護するテレ朝記者
小池都知事の定例記者会見ではフリーの記者は締め出されている。 ただ、6/12の出馬表明に伴うぶら下がり会見では、フリーの記者も参加できたが案の定、イカサマ会見だった。 佐藤章氏が『昨日、朝堂院大覚さんが・・・』と発した途端、小池都知事の目が泳ぎ、それを助けるかのように佐藤氏の質問を遮ったのがテレビ朝日の記者。 ──で、テレビ朝日の記者が発した質問が『緑色の勝負服はなぜ着なかったのか・・・』 このテレ朝の記者はどんだけ馬鹿なのか? そこまでして小池都知事を擁護したいのか? この映像は腐りきった日本のメディアを見事に象徴している!』(白坂和哉氏)

小池都知事の学歴詐称についての質問をさえぎって、都知事の服をほめて都知事を救ったのはテレ朝。テレ朝。大事なことなので2回言いました』(町山智浩氏)
→『この記者さんは、どういう意図で、朝堂院大覚氏に関する質問をさえぎり、「勝負色」なんていう当たり障りのない質問をしたのかなあと、考えています。勝負色を聞くことがジャーナリストの仕事だと思ったのか、小池さんを守ることがジャーナリストの仕事だと思ったのか。側近じゃなくて記者ですから、どういう使命感というか、気持ちだったんでしょうねえ』(鴻上尚史氏)

都知事が自らの疑惑について聞かれそうになって笑顔で無視し、そこに下僕のテレビ局の記者が被せるようにくだらない質問をして、それにだけ答えた後、逃げるようにその場を去っている。これだけ見ても、記者クラブの大手メディアと都知事が結託していることが明白。都政の全てを刷新し、闇を暴くべき』(小沢一郎(事務所))
→『このテレビ記者の「阿諛追従」ぶりを僕は異常に感じますが、都庁詰めの記者たちにとってはこれが「日常」なのでしょうか?だとしたらメディアごと都庁は病んでいるということになります』(内田樹氏)

聞くべきことを聞くべき時に聞くのが記者の役割です。幹事社が他者の質問を遮ったうえ、まったく意味のない質問をするのは、取材活動の妨害にしかみえません。フリーの記者の質問で顔が硬直した小池知事が、テレ朝の質問で一転、満面笑みになってます。「よいしょ質問」と言われても仕方ないかと』(三浦誠氏)


🌟都知事選
すごいなこれ。東京都議会ってここまで腐ってるのか。「知事に対する厳しい質問をする議員76%に答弁拒否をしている。知事に耳障りなことを言う議員の質問は排除するのか?」と質問した議員に小池都知事が答えず、逆に当該議員を議場から「排除」。都知事も都議会も腐ってる』(山崎雅弘氏)

【なぜ20日が小池百合子サンにとってヤマ場なのか】 選挙管理委員会が発行する選挙公報の経歴欄にウソの学歴を記入すれば、公選法235条違反(経歴詐称)となります。 選挙公報の提出〆切は告示日の夕方までです。20日、小池サンは経歴欄をどう記入するのか??』(田中龍作氏)

『元側近が垣間見た小池都知事の素顔「トップに立つと『専制君主』の地が出てしまう」』(日刊ゲンダイ
東京都知事選は、焦らし戦術を展開した現職の小池百合子知事が12日、ようやく出馬を表明しました。2期8年の評価が問われる中、学歴詐称疑惑を再燃させた小島敏郎氏に、劇場型都政の真相を聞きました
「メディアを黙らせるために、昔は広告を通じてコントロールしようとしました。今は再開発利権に組み込めばいい」

年収2000万円超で東京メトロに「再就職」できる…東京都庁が手放さない「幹部の天下り利権」の知られざる実態』(プレジデントオンライン
はとバス、ゆりかもめ、りんかい線…「都庁ホールディングス」と呼ばれるワケ」

「小池都知事 3選出馬表明『もっと東京をよくする』」 ずいぶん勿体をつけ、後出しジャンケンという手できたね。さあ問題は、20日の告示日だ。学歴欄に『カイロ大卒』と書くのか。書いたら即、公選法違反で刑事告発が出るし、書かなきゃ『やっぱり経歴詐称だったんだ』ということになる。さあどっち?』(立川談四楼氏)

蓮舫氏が離党届けを出し無所属となったが、なぜ立憲を離れた?の声に驚く。すべての都民に尽くすにはそうするしかなく、首町は無所属を基本に、都道府県民、市町村民に向き合うのだ。基本を守らないのは勿論いる。政党所属を続けて恬として恥じないのはあの維新で、大阪、奈良、兵庫の首長のみなのだ』(立川談四楼氏)



🌟政治
【西村カリン ニッポン見聞考】規正法改正案が抜け穴だらけでも日本人は怒らない…自民党は国民の優しさを利用する』(日刊ゲンダイ

『内閣支持16.4%、最低更新 規正法改正案、7割評価せず 時事世論調査』(時事通信

小藪千豊が夫婦別姓をドヤ顔で猛批判! 「夫婦同姓は何億年続く日本の伝統」「別姓を主張する女は不幸になる」』(リテラ
→『選択的夫婦別姓はいやだという人のわがままが全部詰まっていて興味深い。 ①「選択」を許したくない。 ②自分は苗字を変えたくない。そのために、・勝手に日本を代表する ・勝手に「男性」を代表する ③「歴史」を誇大表現する』(萩原一彦氏)

大阪万博で募集した「大阪ヘルスケアパビリオン」、時給2000円で定員の10倍の応募が殺到。
雇用期間は研修なども含め開幕前の2025年3月から閉幕する10月まで。
※また税金のバラマキ?


🌟社会・経済
元衆議院議員で弁護士の今野智博容疑者(48)、特殊詐欺グループへの名義貸しで逮捕。
弁護士法違反容疑で男女11人逮捕。

ロシアから“対抗”指名手配されたICC=国際刑事裁判所の赤根智子所長 ICCへの介入や妨害「許されない」』(TBS

“妻を労災で亡くした男性にも制限なく遺族年金を”国争う姿勢』(NHK
「残された家族が妻の場合は年齢制限がありませんが、夫の場合は54歳以下だと支給を受けられない」
※寅ちゃん、なんとかして。

『「あしなが育英会」の奨学金、1000人が受けられず…制度変更で高校入学者向け申請が増加(読売新聞)』(ヤフーニュース

夏のボーナス、4割の企業が増加(39.5%で前年比2.1ポイント増)。
「賞与減少」11.3%(同2.0ポイント増)、「賞与なし」10.3%(同0.9ポイント減)。

新幹線の点検用車両「ドクターイエロー」、老朽化のため引退へ。
2027年以降は営業用車両に搭載された
検測機器で検査する方向で検討中。

日本郵便、10月1日からはがき85円切手、手紙110円切手と値上げ。

「LINEヤフー」、スマホ決済「LINE Pay」の国内でのサービスを来年4月末で終了し
「PayPay」に移行


🌟文化
中高年男性がネットの陰謀論に簡単にはまるのはどうしてでしょうと春日先生にお尋ねしたら「世界の仕組みは実はシンプルだ」というアイディアに魅了されるのと「『こんなことも知らないのですか?』と知識人に対して知的優位に立ちたい」という欲望のせいでしょうというご診断でした』(内田樹氏)
→『「こんなことも知らないのですか?」 反ワクチンの人から最近言われたばかり』(鈴木エイト氏)
→『反ワクチンの人は「なぜワクチンが危険か」について実にさまざまなことを語り続けることができますが、僕のようにワクチン7回接種した人間は「ワクチンの効用」についてよく知りません。治験で薬のリスク/ベネフィットの計算をするのは専門家の仕事なので、その辺は「わからないのでお任せ」だから』(内田樹氏)
※とても興味あるやり取り。

海ゆられ横顔にさす陽の光
(岸田奈美のnote
→『「夢ハラスメント」でスキボタンしました』(s.gurico)
→『そう!「夢を諦めちゃだめだよ!」と言って、見たこともない夢を叶えさせてくれようとしてくれる現象が夢ハラスメントなのだ!』(岸田奈美氏)



🌟医療
『がん手術受けた市長に辞職促した市議「2~3週間で治る病ではない」、市長「希望打ち砕かれる思い」』(読売新聞
→『【補足】がんと診断されても、現代では、共存しながら、仕事も継続できる時代です。個人の病状に関しては、本人や個人しか知りえないものであり、就労可能かどうかは、本人が医師と相談しつつ、決定されるものです。他人が病状や就労状況について、コメントできるものではありません。この森田市議の発言は、市長に対して、また、がん患者さんに対する大きな誤解と偏見に満ちたものであり、極めて不適切であると思います』(勝俣範之氏)(ヤフーエキスパート)

『がんで療養中の町長に「早く死んでもらいたい」 川南町の町議が議会で発言(mrt宮崎放送)』(ヤフーニュース
→『【
解説】この町議の発言ですが、町長に対してだけでなく、がんで療養中のすべての人に対する、誤解と偏見に満ちた信じられない暴言であると思います。このような発言を公の議会の場でされたことに大きな問題があると思います』(勝俣範之氏)


🌟芸能
「おかあさんといっしょ」の元体操のおにいさん佐藤弘道、脊髄梗塞で歩行できず。


🌟スポーツ
『天皇杯で筑波大に敗れた町田・黒田剛監督 批判覚悟で大学生を非難した理由明かす「負けたから言うわけではない」』(スポーツ報知

これね、キックオフ直後の町田のワンプレーが全てなんだよね。 筑波のDFがクリアした時町田の選手が間に合わないのが明白なのに足を伸ばして筑波のDFが傷んだんだ。町田の選手は笑ってた。あれで筑波の選手は覚悟を決めたんだよ。自業自得。同情も無い』(くまおま)
※というビデオ付き意見も。

バレーボール女子ネーションズリーグ、世界ランク6位の日本が10位のカナダに逆転負け。
今朝のテレビ各局、「フルセットの激闘の末」と、結果はすぐには言わず引っ張る。
こういう見出しの時はだいたい負けてるんだけど。


🌟天気
今朝は晴れ。最高気温32℃(+7℃)。
日の出4:25、日の入り18:58。

いわき☆野毛柳通 おでんとおばんざい

定期的にまみさんの顔を見に行きます。

f:id:tono_chin:20240607193947j:image
おばんざい盛合わせ

f:id:tono_chin:20240607193929j:image
肉豆腐

f:id:tono_chin:20240607193932j:image
カレー

f:id:tono_chin:20240607193938j:image
カウンターに並ぶおばんざいの大鉢とおでんの鍋

f:id:tono_chin:20240607193941j:image
おでん

f:id:tono_chin:20240607193944j:image
鴨とねぎ

f:id:tono_chin:20240607193935j:image
おでん

わが家は大根、ちくわぶ、すじが定番。
いつもは卵が入るが、今回はおすすめのもやし揚げに変更。

最近はのんびり仕事をしたいので、日月火は閉店しているとのこと。

まみさん、ゆっくりしてくださいな。


ネットを見て来店する若者が多いそうで、この日もはじめてだというカップルがご来店。
常連さんが「食べログ3.5以上の店はそうそうないよ」と自慢そうに説明してました。

まみさんは、もちろん、ネットは見ません。

 

f:id:tono_chin:20240610222345j:image
開業当時から使われている椅子

座る部分に貼ってあるたたみはもう作ってくれる職人さんがいないそうです。
上に敷いてある座布団も同様に作ってくれるところがなくなったと。

前に大鉢が手に入らなくなったとも聞きました。
世の中から職人さん、どんどんいなくなってるんですねえ。

「いわき」  野毛  ジャンル:おでん・おばんざい  我が家の“日本一の店”
 横浜市中区野毛町1-45
  野毛柳通り
  開業は平成6年(1994年)

初訪問 2007年10月
ジュゲムブログ初掲載(2008年12月)