とのうちブログ☆はてな編

横浜市都筑区にある「とのうちファミリークリニック」の院長です

2024年2月18日(日)の「ワイドショーいちおし」

🌟今日のおすすめ記事
『メディアのバッシング、SNSの誹謗中傷 「もう歌えないかもしれない」絶望で再び薬へ』(Addiction Report) #田中聖
「子供の頃から人に頼れない性分だった田中聖さん。誰にも相談できず、逮捕後のバッシングで追い詰められていき、再び薬に向かいます。メディアやSNSが叩くことが本人の反省や回復よりも、絶望や孤立につながることを知ってほしいです」
(岩永直子氏)

『『水ダウ』インたけドッキリ チャンス大城の“男気”に「好感度爆上がり」「本当に優しい」』(ENCOUNT
「日本吃音協会が番組宛に抗議文を送るなど、賛否の声」
※障害者プロレスなんかとおんなじ。
※参考:『「障がい者を笑うな」の一声で衰退した”こびとプロレス”。現役レスラーが問う、なんとなくの善意』(集英社オンライン) 2022.10.30

おい、なに死んでんだよ。早すぎるだろ。』(乙武洋匡氏)(note
「#ホーキング青山というお笑い芸人を知っているだろうか。古開院亭大麻(コカイン亭大麻)というふざけた名前で落語もやっていた。そして、彼は、車椅子に乗っていた


🌟政治
異次元にズレた少子化対策 保険料上乗せ月額500円はマヤカシ…「実質的な負担」増は確実日刊ゲンダイ

『児童手当、高校生まで拡充』との大きな見出しだが、明石市では“明石市独自の財源”ですでに児童手当の支給を始めている。市民への“新たな負担“など考えたこともない。児童手当の財源を名目に、子育て世帯も含めて”保険料を上乗せ“するなんて、理解不能だ。お金がないのは、国じゃなく、子育て世帯だ!(泉房穂氏)

【2月22日(木)の『モニフラ』出演のご案内】 子育て支援なのに、子育て世帯にも保険料を上乗せするなんて、間違っている。負担を押し付けるのに、「支援金」と名付けるのも理解できない。負担の押し付けなのに、「実質負担なし」も意味がわからない。言いたいことがいっぱいある。ご覧ください(泉房穂氏)

『”悪意あるコメント”が大量発生してきた』とコメントしたら、逆に“悪意あるコメント”の大量発生を招き、『今後はブロック対応します』とコメントしたら、逆にそれを狙ったかのようなコメントが続出。SNSって、匿名性もあって、ホント悩ましいですよね(泉房穂氏)

「確定申告始まる 裏金で噴出する納税者の怒り 議員非課税『不公平』『野放し許されない』」納税者がカッカしてるところへ岸田さんが「法令にのっとり適切に申告、納税を行うようお願いしたい」と火に油を注ぐんだから、怒り心頭に発するわけだ。「総理、それはマズい」と止める人はいなかったのかね(立川談四楼氏)

旧統一教会との関係も取り沙汰されるゴリゴリの反共主義者にして「労働貴族」。労働運動のナショナルセンターの長としてこれほど相応しくない人間は、日本の労働運動の歴史の中でも稀なのではないか。 【衆院島根1区補選で共産との共闘、「ありえない」 連合の芳野会長】(m TAKANO氏)
※芳野っていう人、言うことが怪しいと思ってたら。

旧統一教会“宣戦布告”岸田派を狙い撃ち…友好メディアで「ツケは高く付く」と不気味な脅し日刊ゲンダイ


🌟医療
人間が発症すれば致死率は“ほぼ100%” 低下している予防接種率 狂犬病の危険性TBS
「登録されている犬など73%の犬に接種がされています」(宮崎県衛生管理課)
※接種種は義務のはずだけど、罰則はないの?


🌟芸能
『「文春は“ネット生贄ショー”の旗振り役だ」箕輪厚介氏が「松本人志問題」から感じた、もっとも恐ろしい“事実”』(文春オンライン


🌟海外
「プーチンに責任」と非難 対抗措置も、ナワリヌイ氏称賛―米大統領時事通信
活動家死亡、独仏で抗議デモ - 「プーチンは殺人者」共同通信

プーチンがついにナワリヌイを殺害した。自分を批判する者を殺す独裁者プーチンについて「君と僕は同じ未来を夢見ている」と言ったのが安倍さん。まあ、そんな未来を夢見ていたんだろうな(町山智浩氏)

刑務所で死亡のナワリヌイ氏 遺体引き渡されず死因などの究明焦点 各地で追悼の動きおよそ400人が拘束TBS


🌟天気
今朝はくもり一部晴れ、11℃。最高気温16℃(+2℃)。
日の出6:26、日の入り17:25。
道路が濡れてて夜雨が降ったようだ。

2024年2月17日(土)の「ワイドショーいちおし」

🌟きょうおすすめのニュース
「代わりはいくらでもいる」 一人ですべてを抱え込んだ田中聖さんが覚醒剤に頼らざるを得なかった理由Addiction Report
昨日の報道は驚きましたが、これが私たちAddiction Reportの報じ方です。回復を目指す人を応援する。薬物を使うに至った背景に耳を傾ける」(岩永直子氏)

本当は、明日ミーティングの予定だったのに…今日収監されてしまったので、これが最後のミーティングになってしまった。 回復しようと努力している人を刑務所に入れる必要ないよね。やめようと努力している人を貶める報道もいい加減やめてくれ。警察とマスコミの癒着もどうにかならんのか!(田中紀子氏)
警察のマスコミリークを書くしか能がないメディアに対して、Addiction Reportはきちんと取材をします。田中聖さんの回復に向かう姿。是非ご一読を!(同)
田中聖ファンの皆さん、聖君の信実の姿を是非拡散して下さい! 聖さんは、メディアに作られたようなダメ人間じゃないから!』(同)


🌟政治
【愚痴】 今年に入り、ネット上での厳しい意見が急に増えてきたように感じている。言葉じりの一部や趣旨を曲解するなどして、一斉にネット上にあふれんばかりの批判を浴びせかけてこられることも増えてきている。組織的な動きのようにも感じるのだが、考えすぎなんだろうか(泉房穂氏)
※「出る杭は打たれる」。

NHKスペシャルで自民党派閥の裏金事件をやらないのはなぜだろう。 最初から期待していないどころか、偏向放送で事件がうやむやにされることを警戒し続けているが、いずれにしても、公共放送として受信料を国民視聴者に求める資格がないと言わざるを得ない(小西ひろゆき氏)
→『
ほんと、不思議ですよね。政権与党である自民党の国会議員が、100人近い規模で長期にわたって何十億もの「記録に記載されない公金=裏金」を作っていた。汚職が蔓延する発展途上国レベルの出来事なのに、公共放送が全然批判的に追及しない。公共放送も倫理の底が抜けている(山崎雅弘氏)

カリンさんが「その後もう一回同じ質問しても返事なし」でも、周囲の記者たちは下を向いてカタカタとキーボード叩くだけで、誰も「ちゃんと質問に答えてください!」と言わない。異様ですよ、その従順さは。こんな茶番を続けた結果、自民党議員の裏金天国のような国になった(山崎雅弘氏)
→『
官房記者会見で質問もせずに下向いてカタカタとキーボード打ってるだけの記者たち、そんなもの文字起こしサービスで数分で原稿になるんだから、記者会見の席でやる必要ない。質問しないアリバイにしてるだけだ(町山智浩氏)

二階氏が自分の本を税金で5000冊も買ったのは選挙の時支持者に配るためです。公職選挙違法違反じゃないか。一方、各地の図書館は予算が減らされる一方で、必要な本すら買えないと今朝の天声人語(朝日2.15)。自民議員が裏金蓄財に励み、一円も税金払わず、毎晩料亭遊びしてるからね(澤田愛子氏)

荻生田議員は、吉野家、サイゼリヤ、ガスト、天丼てんや、CoCo壱番屋の食事をどんな理屈で政治活動の経費だと言い張ってるのか(町山智浩氏)
松野博一前官房長官の団体がイタリア料理店に約38万円、焼肉に22万円など 焼肉食べるって政治活動なのか(町山智浩氏)

「なじみにくい」のは自民党の裏金議員たちにとってでしょう。暴走族にとって安全運転の義務や危険行為の禁止は「なじみにくい」し、独裁者にとって民主主義は「なじみにくい」のは当たり前です。異常な状態に都合を合わせる意味がありますか。 今の悪政を浄化するには連座性が必要です(松尾貴史氏)

「政治と関わりたくない人たち」がもたらす政治的帰結小林哲郎氏)Newsweek

大阪府、万博費は当初の金額の4.3倍の342億円  4.3倍って、普通の事業ならありえない超過じゃないの?(町山智浩氏)


🌟社会
日テレ『セクシー田中さん』原作者死去で謝罪「社内特別調査チームを設置」「早急に調査を進め、真摯に検証」』(オリコン
→『
爆笑した。「ジャニーズ事件」ではさんざ「第三者機関つくれ!」ってほざいてたくせに、マスコミはこれが許されちゃうからサイコーだよな。停波しろよ(ほしみブログ)

「カメラはIT革命でスマートフォンなどの新しい製品が出てきて、成長力を失った」 同じようなことを何年も前から、何度、言われ続けてきたことだろう。最新のスマホを見ると納得せざるを得ないですけど。 キヤノン・御手洗冨士夫会長兼社長CEO : 読売新聞オンライン(田中希美男氏)

芸能・メディア業界では22%が「性的接待を要求された」 断ると「逆恨み」「仕返し」の理不尽』(東京新聞


🌟医療
大阪市の美容整形外科クリニックで脂肪吸引を受けた男性がその後死亡。
美容オペ死亡事故で、ほかの美容の先生の一部が、「術後に調子が悪かったら近くの病院を受診してって促す以外、じゃあどうすればよかったんですか」って言ってるが、術後のリスクに対応する術がないのであれば、その手術はやってはいけないです。帰宅させるのが不安なら自分の施設で入院でもさせなさい(ネコチ~)
→『そういう美容外科医は脳外科医竹田くんがなぜ手術禁止命令が出るに至ったか理解できないのかもしれないな』(EARLの医学ツイート)
→『竹田くんは極端だとしても、
手術等で合併症が発生したとして、その対応のシステムがロクにないと判明した場合は、改善するまで手術停止とか普通なんですよ、まともな医療機関なら。ほったらかしにしておいて「どうしたらよかったんですか」はないでしょ(同)
なので「美容外科医竹田くん」みたいなのがいても誰が止めるの?
そのツケを全部急性期医療機関に丸投げして、自分のところは一向にシステム改善なされないならそりゃ批判くらいますよ(同)

結論から先に言います。そんなのまともな臨床やってるやつは誰しも分かってんだよ。揉めるのは自費診療の費用。集中治療はめちゃくちゃお金がかかる。ちゃんと患者に説明しとけよ。そして困ったら救急車じゃなくて、事前に連携病院作っておけよ。こんなことをドヤ顔で語るから嫌われるんだよお前ら(qqdoctor @ COVID-19つかれた)
⇒『顎下の脂肪吸引後の合併症の論文紹介(好きな美容外科医 三浦航)』に対して。


🌟文化
第7回 竹下通りの女王(伊藤亜和氏)(スクラップブック
→『
なんと素敵な文章なのだろう(岩永直子氏)

本の大半が赤字を垂れ流しているのに、なぜ出版社が利益を出せるかというと、 『僅かなベストセラー本の黒字で、その赤字を補填している』からです。 新人作家の本を赤字覚悟で出版するのは、未来のベストセラー作家を生み出すための『投資』です。間違っても『搾取』などではありませぬ(知念実希人氏)


🌟芸能
さくらももこさん元夫が明かした“名誉棄損”ドラマ…出版社との裁判で思い出される「NHK制作」の闇日刊ゲンダイ


🌟海外
収監中の反体制派指導者アレクセイ・ナワリヌイ氏(47)が急死。
ロシア当局は「散歩後に気分が悪くなり、すぐ意識を失った」と説明。

※またロシアお得意の謀略か。


🌟天気
今朝はくもり。最高気温13℃(-4℃)。
日の出6:27、日の入り17:24。

2024年2月16日(金)の「ワイドショーいちおし」

🌟きょうの注目ニュース
『子ども追い詰めた“教育虐待”』(NHKおはよう日本)(NHK+
※関連記事
『両親殺害事件 長男の元大学生が控訴「量刑に不服がある」 1審判決は懲役24年』(RKB)2023/09/26
『「積年の恨みが殺意に変わった」鳥栖市両親殺人事件 動機などを振り返り【佐賀県】』(佐賀テレビ)2023/12/18
※参考:齊藤彩「母という呪縛 娘という牢獄」


🌟政治:泉房穂氏
「選挙に出ないのか」とよく尋ねられるが、今の私の役割は、まずもって『世論喚起』。社会は変えられる。選挙も勝てる。国民負担増なくしての少子化対策も可能。テレビに出演したり、本を出版したりしながら、“あきらめ”を“希望”の世論に変えていくのが、今の私の役割(泉房穂氏)
→『「外から文句を言うな、中に入れ」という人はいるが、中では絶対に文句が言えない組織構造になっている。精神の独立を保てる場所に居続けるほうがずっとよい(岩田健太郎氏)
→『「中から日本を変えてやる」と言ってた人たちも、ほとんどが1,2年で口調も態度も目線も変わり果て、「中の人の論理」しか口にしなくなる。何十年も見続けてきた光景(同)

目指すは「明治維新」に匹敵する「令和維新」であり、衆議院総選挙で3回続けて過半数を取れば、それは可能。過半数については、「このままの政治でいいチーム」対「国民の味方チーム」の“一騎打ち”に持ち込めれば、一瞬で取れる。そんなに難しいことだとは思っていない(泉房穂氏)

泉房穂氏『ずっと #自民党裏金議員 の議論してますけど、本来の政治は、能登半島の被災者支援や少子化対策をやらなあかんのに、その手前の議論をいつまでもやらずに「抜本的に改革」して本来の政治をやってほしい』 #モーニングショー #選挙に行かないからこうなる #自民党に投票するからこうなる(桃太郎+)


🌟日本GDP4位に転落
14年間世界3位だったGDP、ドイツに抜かれ4位転落 人口や就業者数は日本の3分の2なのに東京新聞

日本経済は国内消費の低迷により予想外に縮小し、日本を不況に陥らせ、世界第3位の経済大国の座をドイツに奪われた。日本は基本的なエネルギー必要量の94%、食料の63%を輸入しているため、円安が生活費の上昇に大きく寄与しているCNN(町山智浩氏)

「ショック」日本がGDPでドイツに抜かれ世界4位に 2026年にはインドにも抜かれ世界5位に転落する可能性も…TBS

技術で敗れてないから哀しい。技術力や労働者の質からすれば世界有数の富裕国になっていて当然。でもこんなに日本は貧しい。高いポテンシャルを政治の無能で潰す。きっとマルコスのフィリピンやペロンのアルゼンチンと同様のことが日本で起きてきている(Spica)


🌟政治
「記載漏れにより不信感を与えてしまったことを深くおわびし、再発防止に努める そこじゃねえ。「ご心配をおかけして」と同じ詭弁で、「不信」の気持ちは惹起されたけど本当は悪いことしてないんだよ、とほのめかすいつものインチキ話法。だれがこういう詐欺的話法を思いつくんでしょうね。下劣な人なのは間違いない(岩田健太郎氏)

二階俊博事務所、書籍代3472万の内訳公表 大下英治氏の著書数千冊 自分のヨイショ本を数万冊 2000万円分購入。あとは山谷えり子の本1000冊 154万円とか。そりゃ金欲しさに自民党にコビ売るわな。脱税した裏金を私的に流用、こんなのを当選させてきた和歌山3区は恥を知れ』(桃太郎+)

『内閣支持16.9%、最低更新 不支持初の6割台―時事世論調査』(時事通信
※末期的状況でも居座る肝っ玉の据わった岸田さん。


🌟能登地震
【被害状況 15日】石川県 242人死亡確認 住宅被害6万8000棟超NHK


🌟社会
『「犯罪に巻き込まれ、自死する若者も」 違法なオンラインカジノの規制、国会議員に訴える』(Addiction Report

山陽線宇部駅で「レールボンド」という銅製ケーブルがなくなり運転休止。
山陽線と宇部線では今月7日から8日にかけて「レールボンド」が150か所・300本切断される被害。

約120万社が“廃業”の危機に直面…団塊の世代が75歳以上になる2025年、どうする後継者不足』(TBS

レギュラーガソリン1リットル当たりの店頭価格、原油価格の下落を反映し5週連続値下がり。
前週比20銭安い174円40銭。
※うちの近くはこのところ168-166円を行ったり来たり。


🌟医療
『HPVワクチンの累積接種割合は21.6%に留まる  国は正確なデータをもとに対策を!』(医療記者、岩永直子のニュースレター

田中聖君の件、危険ドラッグが出てきたそうだけどそれも回復の通過点だと思う。バッシングも多いけど、どんな聖でも受け入れたいし、仲間でいて欲しいと思ってる。「庇い合い」「傷の舐め合い」なんて言われるだろうけど構わない。俺は聖と一緒に回復を目指す自助グループの仲間になれたこと誇りに思う高知東生氏)

タイトルに「自律神経」と出てきたら、体感的に95%の記事は根拠のないものなので、全て読まないという選択をしても損より得の方が多いかもしれないです。リツイートしましたが、(著者や媒体には申し訳ないですが)クリックしなくて良いと思います(山田悠史氏)
※同様に「精神的なもの」という診断も怪しい。


🌟芸能
【当日引換券について】 調査によりインターネットの転売サイト等で転売された一部チケットの購入者の特定をいたしました。 チケット販売規約に則り、サイトに出品されておりました席番は無効となり、入場をお断りいたします(【公式】オードリーのオールナイトニッポン)
→『本気の運営(さとひ/渡辺裕子(仕事用))

『室井佑月の「嗚呼、仰ってますが。」 性加害頻発の芸能界を改めなければいけないが…国に任せるのは、いただけない。』(日刊ゲンダイ


🌟天気
きのうの2月15日、関東に「春一番」。
昨年の3月1日より2週間早い。

今朝は晴れ。最高気温14℃(-7℃)。
日の出6:28、日の入り17:23。

2024年2月15日(木)の「ワイドショーいちおし」

🌟本日のおすすめ
『支援金』ではなく『負担金』だ。国民に“負担を押し付ける”話なのに『支援金』と言うべきじゃない。“1人あたり”とか“月額”とか数字を小さく見せるのに必死だが、“家族全員”かつ”年間”で考えると大きな金額だ。しかも後からの上乗せが見え見え。国民よ、騙されてはいけない!』(泉房穂氏)
⇒『支援金26年度は月300円徴収 制度開始時、少子化対策の財源(共同通信)』に対して

『泉房穂さんはテレビに出過ぎて、“政権批判”枠“芸人”にならないか心配です』とのご心配ですが、“政権批判”だけで終わる気はなく、“政権をとって国民を救うまでのシナリオ”は書き上げたいと思っています。“芸人”かどうかですが、私程度を芸人扱いしたのでは、“本物の芸人”に失礼かと(泉房穂氏)


🌟オピニオン
こういう記事は、無料で公開した方がいいと思う。当事者抜きで、有料で記事を買える人だけに考えさせるのはやめよう。格差を解消させたいという気持ちが、もしメディアにあるならば(岩永直子氏)
⇒『実家は年収300万円台 東大生は訴える「一般入試を減らさないで」(朝日新聞)』に対して。


🌟社会:事件
相模原市のマンションで50代の夫婦の遺体が見つかった事件、15歳の長男を逮捕。

台東区の自宅で昨年3月、両親の細谷健一(43)と志保(37)が当時4歳の娘を殺害。
体内から抗精神病薬と車の不凍液などに含まれる有害物質を検出。
2019年に「心理的虐待」で都児相センターが本児を含む子ども3人を一時保護。
22年に保育園からけがなどの報告を数回受けた区家庭支援センターは虐待と認定せず。

『4歳の娘を“毒殺”容疑で逮捕された資産家夫妻・細谷健一容疑者(43)、志保容疑者(37)が経営する浅草のホテルは今も営業中 従業員が困惑証言』(週刊女性

湖西市の浜名湖で17歳の男子高校生が遺体で見つかった事件、浜松市内の友人宅でトラブルか。


🌟社会
大手シンクタンク「日本総研」の推計によると、昨年の出生数は72万6000人と過去最少か。

教員の“定額働かせ放題の温床”「給特法」見直し議論始まる 文科省の諮問機関中教審でTBS
現役教員ら「残業代のためではなく労働環境のために給特法廃止を」“定額働かせ放題の温床”「給特法」見直しの議論に対し懸念TBS

有田芳生氏を訴えた山口敬之氏の敗訴が確定 伊藤詩織さんめぐる名誉毀損訴訟弁護士ドットコム

大阪府の新型コロナ無料検査事業補助金で、岐阜県の市議会議員ら5人が9億円詐取し逮捕。
瑞穂市の市議会議員で「新日本薬品」の代表取締役松野貴志容疑者(49)ら男女。

「ストロング系」チューハイ 各社撤退の動き 背景には「健康志向」TBS
「コロナ前はチューハイ市場の4割以上を占めていましたが、去年は26%にまで減」


🌟政治
《旧統一教会との蜜月写真》 盛山正仁文科相の“猛妻”が仰天の釈明 「選挙支援は嘘っぱちですよ!」「でっちあげ書かれて」「統一教会からの報復、脅し」文春オンライン
→『釈明は違います。選挙区である神戸の現役古参信者たちが、あれだけ支援したのに、盛山大臣が解散命令請求を出したことに激怒し、情報をリークしたのです。統一教会からの「報復、脅し」は正しい』(有田芳生氏)

統一教会は安倍派議員との関係はリークせず、これからも岸田総理周辺の情報を出していく方針です。メディアは教団の問題に重点をおいて批判していかなければ、利用されるだけです。あまりにもバランスが悪い(有田芳生氏)

日増しに怒りが募る。裏金が発覚して更迭されるまでの2週間に、官房機密費から自らに4660万円支出した松野博一前官房長官にだ。退職金ぐらいに思ったか、手口が汚すぎる。領収書がないのでバレっこないと高を括っても、赤旗の調査能力を舐めちゃいけねえぜ。さあ証人喚問で洗いざらい吐いてもらおう(立川談四楼氏)

【速報】松野前官房長官が官房機密費4660万円使用 更迭前の2週間で 不正がバレて職場を追われる人が、慌ててドサクサ紛れに自分が管理していた会社のお金を持ち逃げするようなもの。社会常識的にあり得ない話で、ほぼ横領罪である。公職にある者として、談じて許されない』(小沢一郎(事務所))

こども家庭庁に毎年5兆円も使うのなら、そのおカネで保育園から大学まで無償にすればいい。低所得世帯に食費を支給すればいい。5兆円も予算があればお釣りが出るよ(まりなちゃん)

「森先生に法廷に出ていただきたい」東京五輪汚職事件の中心人物・高橋治之被告が独白 森元総理“供述”が争点にTBS


🌟医療
初期の子宮頸がんの診断を受け入れられず、標準医療を拒否して "宇宙の波動とかで癌もなんでも治せちゃう系の人" のもとに通っていた患者さん 3年後に病院に帰ってきたけど、既に全身にがんが転移していた エセ医療にいくらお金を注ぎ込んだかは知らない もちろん亡くなった あいつら片っ端から逮捕した方がいいと思う 罪状は知らん(たぬきち)
→『外科手術で意図しないミスに刑事罰が適用されるのに、がん患者を意図的に騙した上に、高額なカネをとるエセ医療の医者は放置されたまま。 市民感覚からすると、エセ医療をやる医者は詐欺罪で逮捕されるべきだろう。医師の裁量権って、エセ医療を容認する免罪符じゃない(岩澤倫彦氏)


🌟文化
『第:667回:24年間、仕事の対価が下がり続ける女(私)。の巻(雨宮処凛)』(雨宮処凛がゆく!
→『雨宮さんのような売れっ子でもこんなか...。フリーランスの記者としては切実な内容です(岩永直子氏)

人はなぜ伊藤美誠の「補欠拒否」に怒るのか メディアによる幻想が生み出した錯誤(伊藤条太氏)』(ヤフーニュース
「伊藤選手はプロである。プロ選手は自らの選手生活にとって有益ではないと思ったことをする必要はない。他の選手に奉仕をする義務も動機もない」

→『「彼女の選手生活に何の責任も持たない人が意見を言うこと自体が筋違い」と喝破。これは、卓球に限らず、ですね。多くの人に読んで欲しい』(江川紹子氏)


🌟芸能
NHK「ブラタモリ」、今年度でレギュラー放送終了へ。

「問題は旧ジャニーズ以外にも」 - 芸能のハラスメント調査で共同通信) #荻上チキ氏


🌟天気
今朝あはれ。最高気温20℃(+2℃)。
日の出6:29、日の入り17:22。

2024年2月14日(水・バレンタインデー)の「ワイドショーいちおし」

🌟社会
『警視庁公安部、不利な実験データ除外し報告か 起訴取り消し事件』(毎日新聞

静岡県湖西市の浜名湖畔で、袋井市の中国籍の男子通信制高校生(17)の遺体が見つかる。
死後1週間程経過。死因は溺死。遺体には複数の皮下出血。

【悲報】音楽レコーディング会社で盗撮事件発生 アーティストにも被害か(滝沢ガレソ) #サウンドクルー社

「本気になればお前の家族は全員殺せるんだ」愛媛ピアノ教室殺人、ストーカー男(34)の鬼畜過ぎる“前科”文春オンライン) #榊原正道

携帯電話販売代理業「MXモバイリング」の元法人営業担当社員(44)ら2人、詐欺容疑で逮捕。
スマートフォンを受注したと装い計約1200台(時価約1億5200万円)詐取。
MX社は総合商社丸紅の子会社。

『結婚式に黒のウェディングドレス…タブーだったはずなのに着用する花嫁が増えている背景とは』(ヤフーニュース

フジTV番組審議会に驚愕 ・人権をうたえばうたう程、テレビだけが宙に浮いてしまって堅苦しい箱になってしまう」 ・人権意識が強くなりすぎると良い表現ができなくなり、テレビ局の挑戦も締め付けられ、番組がつまらなくなり、世の中から見捨てられてしまうのではないか』(伊藤和子氏)
→『
いや、ほんと… フジテレビは、番組審議委員会のメンバーを大幅に入れ替えた方がいいのではないか(江川紹子氏)


🌟政治
「揺れを共有していない知事」と馳浩を痛烈批判したが…忖度し続けてきた地元紙・北國新聞の“責任”《能登半島地震》(プチ鹿島氏)文春オンライン

岸田内閣「支持」25%「不支持」58% 政治資金問題への評価はNHK
「議員が説明責任を果たしていると思うか尋ねたところ、「果たしている」が2%、「果たしていない」が88%」

首相在職、鈴木氏と並ぶ - 戦後10位、共に宏池会(共同通信)
※支持率30%未満の在職日数の長さを競った方がいいんじゃないの。

若い人はあんまり知らないかもしれないけど、前回の政権交代もきっかけは政治と金なんで、日本の政治がかなり不安定な状態になってると感じる。 実際問題一連の騒動で自民党は本当にイケてない。 二階氏“50億円”使い切った? 記載漏れ議員、陳謝の“現場”(手を洗う救急医Taka)


🌟天気
今朝は晴れ。最高気温18℃(+1℃)。
日の出6:30、日の入り17:21。
4月並みの暖かさ。

2024年2月13日(火)の「ワイドショーいちおし」

🌟政治
『少子化対策「支援金制度」“実質的負担生じず” 』と、岸田首相と同じく、加藤こども相も強弁。国民に負担を押し付ける話なのに「負担は生じない」とうそぶく“政府”は、学校で陰湿な“いじめ”を続けながら「遊んでやっているんだ」とうそぶく“いじめっ子集団”のようだ』(泉房穂氏)

「裏金」と「旧統一教会」。これだけ同時に自民党国会議員に多くの問題が噴出したことはなかった。これまでの予算委員会での答弁を聞いていると、岸田首相には局面打開に「火の玉」どころか、「昼行灯」(昼にあんどん)にさえなっていない。ひたすらアタマを低くして嵐の通過を待つ。これまでの伝統芸(保坂展人氏)

次の衆院選で、ちゃんとした野党は「中選挙区制への回帰」を公約にしてください。小選挙区と比例代表の並立制こそ、今の政治腐敗を常態化させた大きな原因の一つだから。自民と公明、そして立憲民主党の執行部も抵抗するかもしれませんが、政治を浄化するには最低限必要です。有害議員を一掃できます』(山崎雅弘氏)

ラジオ・フランス西村記者「自民党議員は数億円を違法的に収支報告書に記載せず訂正して終わり。お腹が空いて140円のパンを盗んだ方が逮捕され勾留。ダブルスタンダードで違和感を覚えないのか」 官房長官「政府のコメントは差し控える。個別事案にコメントは差し控える」 記者会見の体をなしていない(umekichi)
→『
官房長官会見は一般論についてのコメントを聞く場ではない。国民が知りたいのは、一つ一つの個別の事案について政府がどう考えるかであり、記者の質問に対して「個別事案にコメント控える」というのは、政府のスポークスマンとしての役割放棄に等しい。こんな逃げの答弁を許すべきではない(m TAKANO氏)


🌟社会
女性を路上に意図的放置 男(30)を殺人容疑で逮捕 沖縄・宜野湾市
沖縄県宜野湾市の国道で、路上に横たわっていた女性(58)がタクシーにひかれ死亡した事故。
建設作業員の古謝勝也(30)が女性を意図的に放置し殺害。
2人は直前まで一緒にいた姿が防犯カメラに。

ジャニーズ性加害問題で遺族が初告白 亡くなった後も続く誹謗中傷 「投稿は消せても…残る傷」 当事者の相談を受ける支援団体による対策とは【news23】TBS


🌟芸能
『「女囚同士の大胆な絡みも…」梶芽衣子(76)が“生涯独身”を貫くワケ「婚約者のDV、女囚さそり、修羅の花…」』(文春オンライン

西川のりおが松本人志問題にモノ申す!「今の芸能界は自民党の派閥によう似てますわ」日刊ゲンダイ
「劇場とテレビの漫才は別物です。スタジオに用意されたお客さんと劇場の客層はまるで違う」

※「なんばグランド花月」でそう思った。


🌟スポーツ
「このままでは日本代表が崩壊する」アジアカップ“無策で敗退”の森保監督に批判殺到…それでも城彰二が監督解任に否定的なワケ AFCアジアカップ2023・城彰二の視点 #5』(文春オンライン


🌟天気
今朝は晴れ、5℃。最高気温16℃(+3℃)。
日の出6:31、日の入り17:20。
春本番の暖かさ。

「なんばグランド花月」にもはじめて行ってきました

「梅田芸術劇場」に「トッツィ」を観に行ったので、ついでに吉本も観てきました。

大阪メトロ御堂筋線なんば駅で下車。

ネット情報に「C21出口を出て徒歩2分」とあったのですが、C21が見つからない。
Cのない21出口があったので外に出たが、それがまちがいだった。

きのう同様、道に迷いながら劇場到着。

f:id:tono_chin:20240209191052j:image

f:id:tono_chin:20240209191023j:image

f:id:tono_chin:20240209191015j:image

劇場入り口に並んだ看板にそうそうたるメンバーの名前が書かれています。

f:id:tono_chin:20240209191034j:image
劇場内に展示されたディスプレー

f:id:tono_chin:20240209191044j:image
講演内容

前半は漫才や落語など、後半は松竹新喜劇。

大物がゴロゴロ。

方正とショージがテレビで知っている姿とは大ちがい。
立派な芸を披露。笑いっぱなし。

ブラマヨ、中川家、阪神巨人。トリは三枝の文枝。
抱腹絶倒。満腹満足。

文枝の森光子との逸話には泣けた。
そのあと見事に落とされた。

出演者の皆さん、しゃべらない“間”で客席を沸かせる。
これこそが芸だと再認識しました。

テレビじゃ、この“間”は許されないんだよね、きっと。